まちなか販促発見Vol.143 もっともっと大切を増やしていこう

2019-04-30

こんにちは!能見です。

今日は平成最後の日。

みなさんはゴールデンウィーク真っ盛りですね
どこかへ遊びに行ってるかな〜?

さてさて、明日から令和という時代に入る今日、
私からのご挨拶メルマガです。

ご挨拶の前に、、あいみょんの新曲、
「ハルノヒ」という曲、みなさん聞いたことありますか?

クレヨンしんちゃんの映画の主題歌で
みさえとヒロシの結婚前をイメージした歌詞だそうですが
歌い出しが、なんと

「北千住駅のプラットホーム」

今ノリに乗ってるあいみょんさんが
歌い出しに入れてくれているということで
ますます目が離せない北千住。

今日はその北千住を”ぶらり散歩”
の回にしたいと思います。

ぶらり北千住散歩

北千住は、東口と西口でちょっと趣が違います。

出てすぐは、少しだけ都会っぽい雰囲気の西口。

駅からまっすぐ伸びる商店街に飲食店がびっしりの
東口。

東口は東京電機大学が設立されてから
学生もたくさん増えました。

学生がたくさん増えると、安い飲食店が増える。

とても嬉しい相乗効果です。

ここは実は思い出深い居酒屋さん。ごっつり

サンローゼという昭和の空気漂う喫茶店が閉店したかと思いきやピークンカフェという名で復活。
昔ながらのナポリタンが名物

西口は外に出るとまず目に飛び込むルミネと丸井。

この2大デパートがあることで、
買い物に全く困りません。

洋服から
ちょっとした手土産までここで済ませてしまう
ずぼらなわたし。

メルマガにも店員さんのお話をたくさん
採用させていただきました。

西口は都会っぽい雰囲気のペデストリアンデッキから
下に降りると、一気に下町になります。

ペデストリアンデッキからの眺め

飲み横と呼ばれる飲み屋街は
入り口付近のスナックやガールズバーの一帯を抜けると
おしゃれでこじんまりとした居酒屋やバルがひしめきあい
夜はたくさんの人で賑わいます。

飲み横の写真を撮るのを忘れて一本入った道を撮っちゃいました笑
加賀屋さんが有名♪

人が一人通れるか通れないかの道もあったり、ほんとに楽しい

ガールズバーと沖縄料理がドッキングしてる不思議なお店、美味しいです。

モツ煮がめちゃくちゃ美味しいささやさん。北千住に来た当初からお世話になってました。

長屋の間の小径も迷路みたいでワクワク感あります。

たまーーーに、仕事のあと一人飲みしてました笑 ボケロン。

入ったことはないけど、マスターが色んなマニアックなコレクションをご紹介してくれるという、カルチャーバーとでも言うのかな? 不思議なお店、小柳。

弊社の東京芸術センターまで来る途中に商店街があります。
西口から4号方面にまっすぐ伸びるアーケード街”きたろーど”
そこをしばらく歩くと、左右に伸びる”宿場町商店街”と”千住ほんちょう商店街”

千住ほんちょう商店街は、チェーン店もわりとあり、
入れ替えがとても激しく様々な業態がひしめきあう商店街。

30階建のマンションを建設中。1階はイオン系のスーパーになるとか。

気分転換にコメダ珈琲さんによく通いました。ぶっくらんどという本屋さんはなんと23時まで開いています。

ハンバーグが食べたくなったらサイゼリヤへ!笑
LAVAさんも1ヶ月だけ通いました。(みじかw)

いつだかメルマガでもご紹介した気さくにチャキチャキと対応してくれる自転車やさん。キクヤ

先生の質がとても良くて結局2年以上通ったヨガ、YARD

こちらもメルマガに登場したことがあります。
ソースカツ丼が名物でなんでもすっごい美味しいフライパン

 

宿場町商店街は奥へ行けば行くほど老舗のお菓子屋さんなどがあり、
食べ歩きに向いている商店街。

コンビニに卸す商品の中でB級品になってしまったものを販売するお店。プリンアラモードなども150円ぐらいです。激安でよく買っていました。

 

千住の街のことはここに聞けばきっとなんでも教えてくれます。千住街の駅。

千住ほんちょう公園という名前ですが、愛称は「たこ公園」最近塗り直したたこの滑り台はピッカピカです。

一昨年ぐらいまで土日、ボランティアで運営させていただいていたたこテラス。惜しまれながら閉店しました。

 

この商店街をずーーーーっと歩くと荒川土手にたどり着きます。

その2つの商店街のさらに西側には、
細い路地の商店街もいくつか点在し、
小学校や神社なども突然現れます。

土日はプールを一般開放してるらしい、千寿本町小学校

千住には7つの神社に千寿七福神が祀られており、そのうちのひとつ、大黒天が祀られている千住本氷川神社

千寿本町小学校の子どもたちにも大人気。大阪焼き三太さん

ほんちょう商店街を抜けた先には
ミリオン通り商店街という小さな商店街があり、
元気なお姉さんのいる郵便局、

そして、毎日のように通い、もはや家族のように仲良くしてくれた
定食屋さんがあります。

私の健康はここの定食屋さんがあったから守られたのではないか、というぐらいお世話になった定食屋さん、かどのめし屋。日替わりメニューを言わなくてもとっておいてくれていたり、私が食べたいというものを用意してくださったり、時には家族のように遊びに行ったりと、お店とお客の関係以上に仲良くしてくださって、大変お世話になりました。本当に感謝です。

長年ありがとうございました。

2012年からかれこれ7年のお付き合いの北千住は
昔からいる人たちが、新しいものを受け入れる
柔軟な街。

粋な人たちが大勢います。

そんなキラキラした人たちを見かけて
このすごい街をネタにしたら面白いことが書けるんじゃ、
とはじめたこのメルマガ。

たくさんのお店やたくさんの店員さんが登場してきました。

意外な視点がみなさまのビジネスのヒントや
何かをはじめるきっかけになっていたら嬉しいです^^

そして、平成最後の日に私が手がけるメルマガは
143号をもって、バトンタッチさせていただきます。

2012年10月からスタートして足掛け7年。
長年、本当にお世話になりました。

「読んでますよ」
とお声がけしてくださった方や
「いつも楽しみにしてます!」
と激励をくれた方、
本当に励みになりました。

ありがとうございます。

私はこのメルマガで気づいたことを大切にして
次のステップへ踏み出します。

そして、あいみょんさんの歌詞を借りて
これからも もっともっと大切を増やしていいきたいと思います。

今後は、誰が引き継ぐのか、このままのテーマでいくのかは
次回のお楽しみにしてくださいね。

それではまた、どこかでお会いしましょう!

バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
まちなか販促発見!
編集長:能見ゆう子


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.