VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第53号】

2015-02-20

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━ 2015年2月20日発行 第53号 ━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

こんにちは!VMIの能見です。

今日は、ひょんなきっかけで知り合った
街の電器やさんの事例をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*
 《メルマガバックナンバー更新》
 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 毎号配信後に更新しています。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

┌─┐
│2│ グループコンサルティング 新商品・新事業開発実践塾 募集開始!
└─┴─────────────────────────*..*..*
 毎回、ご好評をいただいております。
 JAGAT主催、新商品・新事業開発実践塾が募集開始!
 
 少人数制グループコンサルティングです。
 受講者自らが、自身のお客様の課題解決に取り組み、
 その解決策をつくり、提案、実行、評価することにより、
 新商品・新事業開発を確実なものにとしていきます。
 
 お客様の商売繁盛、収益増に寄与できるビジネスモデル構築により、
 既存顧客からの継続する受注、受注拡大、
 新規顧客開拓を実現することができます。
 
 2015年6月5日(金)スタートの全6回。
 
 詳細はこちらをご覧ください↓
 http://www.jagat.or.jp/archives/866

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●”伝える”だけでは”伝わらない”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────
◆何がわからないのか、分からない。。。
───────────────────────*..*..*

もうしばらく前の話になりますが、私は企業が使う生産用の大型商品の
商品説明を行っている時期がありました。

プリンターの進化版なので、簡単と思いきや、
ややこしいこともたくさん。

だけど、商品を利用するのは、
そういった機械を使用したことが無い初心者がほとんど。

となると、いかにそういった方に

「伝わる言葉」

で説明するかを考えました。

でも、お客様は説明をウンウンと聞いてはくれるけど

最後には、

「何が分からないか、分からない。」

と言うのです。

いま、思えば、伝えることばかり意識して、
お客様の「困りごと」が具体的に
分かっていなかったのだな、と思いました。

そんなエピソードをなぜ急に思い出したかと言うと、
商品を説明するのに、自分の時間を惜しみなく使い、
お客様が分かるように説明するのに素晴らしい方法を
とっている方がいたからなのです。

───────────────────────────
◆努力が実ってCMにまでなった電器やさん
───────────────────────*..*..*

以前当社のブログでも取り上げた、茨城でご夫婦で営んでいる
“街の電器やさん”の漣夫妻。

奥様である愛美さんは、元々栄養士で、ご結婚する際に”電器やさん”になりたい、
と転身も決めたそうです。

日々、慣れない現場で、職場を飛び出したりすることもしばしばでしたが、
同業者の先輩に相談しながら、壁を乗り越え、
ある時、奥様の”経験”を生かした、お客様へのサービスを思いつきました。

それが、”電化製品を楽しみながら使用する方法を教える”

ということ。

栄養士時代に培ったスキルを活用して、お料理教室を開いたのです。

家電を購入されるお客様は、最近の多機能化した家電に
馴染むのに非常に時間がかかる。

だけど、好きな食事のメニューをいつもより手間なく、
簡単に使えることを知ったら、きっとどんどん使ってくれるだろう。

そう思った愛美さんは、電子レンジやハンドブレンダー、電気圧力器などを
フル活用して、電器やさんの店内や、直接商品を設置したお客様宅に
訪問して、レクチャーをしました。

ブログを拝見させていただくと、とてもレンジだけで作ったとは思えない、
豪華な料理の写真が並んでいて、アイデアと技術の高さにびっくりします。

【日栄電器さんのブログ】
http://blog.goo.ne.jp/monne1028

お子様が二人、趣味も精一杯頑張っていて、家事をこなしながらも、
イベントの企画やチラシの作成までこなし、そんな多忙な中で
お客様の笑顔が見れそうなメニューを常に考えている。

とてもマルチな愛美さんは、やがて多方面のメディアが注目。
メーカーのテレビCMにも採用され、日経新聞にも広告が出るほど。

【パナソニックCM】
http://panasonic.co.jp/pcmc/le/sps/spn/advertisement/2015director.html

ここで、一緒に出演しているお客様のご夫婦は、
本当のお客様。快く出演をOKしてくれたそうです。
このCMを見れば、いかに信頼関係が作られているかが一目瞭然。
(3月までテレビで放送されるそうです。)

電球一つでもかけつけるという漣夫妻。

その思いがお客様に通じているのですね。

こんな電器やさんがご近所にあって、この地域の方々が
羨ましいな、とも思いました。

───────────────────────────
◆伝えるだけじゃなくて、導きだす
───────────────────────*..*..*

この電器やさんがすごいところは、

・「強み」を活かしたこと。

・「お客様の悩み」を導き出したこと。

・そしてどんなに小さな悩みでも「解決」していくこと。

・笑顔を見るために何をすればいいか、と「いつも」考えていること。

昔の私にも教えてあげたいと思いました。

広告の『わたしが、取扱説明書になります。』

というキャッチからは、愛美さんがいつでもそばにいて、
お客様が安心して相談している姿が思い浮かびます。

たくさんヒントを与えてくれるブログもぜひ読んでみてください。

http://blog.goo.ne.jp/monne1028

────────────────────────────────
写真付きブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/43466177.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お二人と知り合ったきっかけは、とあるライブイベント。

お互いに違うアーティスト目的で来ていましたが、
隣で、元気いっぱい声援を送っているご夫婦が
とてもほほえましくて、私たちから”ナンパ”しました(笑)

仕事も趣味も精一杯なご夫婦に、
いつもいい刺激をいただいています。

それでは、また次回!

ご意見・ご感想はこちらまで↓
support@value-machine.jp

────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■TWITTER @VMIstaff
■tumblr
http://valuemachine.tumblr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除はこちらからお願いします

アドレス変更→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailhenkou
メルマガ解除→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailkaijo
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━ Copyright (c) 2012-2015 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.