VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第9号】

2013-02-15

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━━2013年2月15日発行 第9号━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

こんにちは!VMI.能見です。
昨日はバレンタインでしたね。

質より量!と思い込んでいた、若い頃でしたが、
とある方からホワイトデーにものすごく美味しいチョコレートを
いただいて、考え方が一変しました。

いつも食べていたチョコを10粒食べても、
その1粒の満足感には至らないぐらい。。

そんな味の違いを楽しめるようになったなんて、
大人になったな…と勝手に思っています。

では、本日もまいりましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─┐
│1│ page2013 ツアーもセミナーもご好評のうちに終了しました!
└─┴─────────────────────────*..*..*
 page2013が2月6日(水)~8日(金)に池袋で開催されました。
 初日は朝から雪の予報で、東京が大混乱し、一時はどうなるかと
 思いましたが、ほぼ例年通りの来場者数で終わりました。
 
 宮本が担当したみどころツアーには、3日を通すと200名ほどの方に
 参加していただきました。
 
 3つの視点からお送りしたコース内容も、大変ご好評をいただきました。
 
 
 また、カンファレンスルームにて河島が講師を務めたセミナー
 『事例で学ぶ「新事業」「新サービス」開発のセオリー』
  ~目からウロコ!売上UPを実現するための5つのステップ~
 にも48名の方にご参加いただきました。
 
 河島のセミナーを聞いたことのある方も「パワーアップしていた!」
 との感想をいただきました。
 
 
 ご参加いただいた皆様には、心より御礼申し上げます。

┌─┐
│2│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*
 《メルマガバックナンバー更新》
 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 毎号配信後に更新しています。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●お客さまの心を動かすトリガー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

約1年半であっという間に世界中に広がった「LINE」。
皆さんは利用していますか?

今や、利用者は、世界中で1億人を突破し、231か国で利用されて
いて、日本でも4000万人以上の利用者数があるとのこと。

ニュースでも頻繁に目にしますね。

ガラケーからスマフォに転向した方々も、SNSが苦手だった方々も、
最初は警戒しているわりには、付随しているゲーム等のアプリに
徐々にはまっていくんですから、不思議です。

一つの「はまってしまう」きっかけとして、「プッシュ機能」があります。

メッセージが届くと画面に、文章の一部が画面にポップアップされます。
これは、LINEに付随しているゲームのボーナスが入ったり、
芸能人と繋がっていたりしても、ポップアップされ、
企業と繋がっていれば、クーポンなどがポップアップされます。

私は、最近、事務所でも家でも、何かしら必要なものが出てくると
「マツモトキヨシ」に行っています。

なにが要因かというと、このLINEのクーポン効果。

マツポリちゃんというキャラクターが、月に1度
クーポンをお届けしてくれるんですが、マツポリちゃんのメッセージが
プッシュされるたびに買い忘れていたものを思い出すのです。

店頭でスマフォを手に持っているだけで、店員さんが「あ、LINEですね。」
と、わざわざ画像を見せなくても10%引きにしてくれるところも、
とっても楽。

必然的に、楽なこととリマインダー効果で、他の薬局へは行かなくなり、
良く通うようになっているので、いつの間にか、ロイヤルカスタマーに
なっていたようで、最近は「特別優待セール」というハガキが届くようになりました。

このハガキ、会員1,400万人の中から、来店頻度、購入金額を元に
150万人をピックアップ。10人に1人という選ばれた者にだけ送られてくる、
レア(?)なクーポンなのです。
レスポンス率は50%もあるそうで、毎日あくせく働くPOSレジのデータが大
貢献しているクーポンです。

ダイレクトメールのレスポンス率は3%で効果がある、と言われているので、
この数字は驚異的です。

このハガキは、LINEの割引率より高い割引率の商品もあるので、やはりこちらも
お財布に入れて、持ち歩きます。

さらに、購入時にいただく、レシートのクーポン。
お会計時にあんなにニョキニョキ出てくるレシートは、他のお店では
かつて見たことがありませんが、そのニョキニョキレシートは、
時期によって10%引きクーポンになっています。

外出時にはLINEが、店頭ではレシートが、自宅に帰ればDMが届いている。
そのたびに、その場所に応じた買い損じていたものが浮かび、
もはや、マツモトキヨシに私の行動を見られているかのようです。

この3つのクーポンの時期が微妙に違うため、全部を所持していなくては
いけないというデメリットはありつつも、何かしらを出せば割引になるので、
マツモトキヨシさんは、私にとって、「いつでもどこでも割引」を
ご提供してくれるお店へとイメージが定着していきました。

マツモトキヨシさんは、日用品を扱っているので、
顧客の心理が「購入したい!」という、きっかけ(トリガー)となる事象は、
日常的な中に隠されています。

しかし、業種や事業によっては、そのトリガーとなる事象は
1年に1回かもしれないし、週に1回かもしれません。

時期だけでは無く、外部的な要因や、企業間とのコミュニケーションの
中(クレームや問合せ)、お客さまの環境の変化(引越し、出産など)
でトリガーが生まれることもあります。

その細かいトリガーを引き出すには、豊富なデータが必要となるわけですが、
DBを取得する自動化フローが確立されていない事業だとしても、
お客さまとの細かなコミュニケーションから、DBを作ることができます。

友人のお店では、顧客の会話から生まれる情報をカルテに落とし込み、
顧客を分類分けして、DMを送るタイミングをはかっています。

細かなデータ分析が、再来店に繋がっています。

この記事を書きながら思い出しましたが、毎年通っていた長野のペンションから
冬になるたびに「お元気ですか?」と「冬のおたより」が届くのですが、
それを見るたびに、ペンションの優しいマスターとおかみさんの顔を思いだし、
白馬へ足を運びたくなります。

これも立派なトリガーですね。
さらにその時に、会話をした話題などが織り込まれていたら、私にとっては
効果絶大です。

ちょっとキュンとしながら、懐かしめるこんなトリガーマーケティングなら、
大歓迎です。

そんな私も、冬にお世話になった北国の社長さんに、お手紙を書くところです。

そういえば、そろそろお便りの時期と思った時は、お客さまの心が
動きかけている時かもしれませんね。

ぜひ、そんなきっかけを探してみてくださいね。

────────────────────────────────
写真付きブログはこちらから!
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/24519358.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、RFM分析、トリガーマーケティングなどの観点から
お伝えしました。

ここは掘り下げて、ご紹介したいところですが、紙面が足りないので、
またいつか取り上げます!

ところで、前述の白馬のペンションへ通っていた頃は、
毎週の様にスキー場に通っていた私も、すっかり足を運ばなくなってしまいました。

どこのスキー場も厳しい状況の中、私の友人の子供をはじめ、
親御さんがきっかけで始めた子供たちが、かなり雪山にはまっています。

子供たちは一回はまると、しつこいようで、行きたい病がやまないそうです。
トリガーはトリガーでも、気持ちを静めてくれるきっかけが欲しいと
なげいている友人なのでした。。。

ご意見・ご感想は→support@value-machine.jp
────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
 http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
 http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■TWITTER @VMIstaff
■tumblr
 http://valuemachine.tumblr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除はこちらからお願いします

アドレス変更→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailhenkou
メルマガ解除→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailkaijo
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━━━━━ Copyright (c) 2013 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.