まちなか販促発見Vol.140 母の特技

2019-03-01

こんにちは! ノウミです。

自慢じゃないですが、うちの母は、
結構おもしろおかしな人です。

日常会話で常にダジャレが飛び出し、
こっちがドン引きしても言い続けます。

いつも考えてるのか?と聞くと
「なんか頭に浮かんじゃうのよねぇー」
とのこと。

ダジャレを言われると、だいたい答えに困って苦笑いするものですが、
親子なので、めんどくさいので無視します。
無視しても永遠に言い続けます。

最近父がナッツにはまってたくさん食べている、と聞いてからの母とのメール

私「そういえば、ナッツってたくさん食べすぎると
  アレルギーになるらしいから
  食べすぎには気をつけてって言っといてー」

母「はいよ、ナッツは七ナッツくらいね( ̄▽ ̄)」

ほぼこんなやりとりが繰り広げられます。
メンタル強いなぁ、と思います(笑)

そして、もう一つ得意(趣味?)なのは
メモ書き。

良くツイッターやインスタなどに「おかんのメモ書き」
があげられていますが、我が家も負けていません。

今は実家にいないので遭遇の機会が少ないですが、
ありとあらゆる場所にメモが置いてあります。

洗濯物には「洗濯物」
雑誌には「雑誌」

いやいや見りゃ分かるよ、、、

お風呂掃除したよ
夕飯残ってるよ
などはイラスト付きです。

それもやはりダジャレめいてます。
いやぁ、良く思い浮かびますよね。
あっぱれです。

そんな母画伯の作品をちょっとご紹介!

予想外の感想

話は飛びますが、先日久しぶりに会った友人が
最近ビラ配りのバイトをしたそうです。

我が家の周りをちょうど回っていたらしく、
表札を見て、私の家ということが分かったようでした。

すると突然
「ゆうこちゃんのお母さん、すっごいいい人だよねぇー」
と。

「え、会ったの?」
というと、

「いやいや、ゆうこちゃんちのポストにはいつも
 『毎日配達、ご苦労様です』
 ってメモが貼ってあるじゃん?
 あれ、すっごい勇気出るんだよねー!
 あぁ、ありがとう、って。
 他の家は「チラシお断り!」とか書いてあるから
 めげるんだよなぁ。」

なんと!

母の特技(趣味?)がこんな形で人様にお役に立ってるとは!
びっくりしました。

そういえば、家の中だけでは飽き足らず
家の外にもメモが貼りまくられているんですよね。
「いらっしゃいませ」、「傘立てこちらです」というご挨拶から
「ゴミ」「捨てる」と、見れば分かるものなどなど、
すべて手書きです(笑)

それがこのような形で感動を与えてるとは!
思いもよらず、母に報告しました。

「あらまぁ、見てる人がいるのねぇ。」

だそうです。
え、見てもらうために書いてるんじゃないのか!

ひたすら母には驚かされます。

店先の黒板からのメッセージ

もう5年近く前になりますが、
千住の街の黒板を一気にご紹介した時がありました。

http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/40136794.html
※特にこの記事中の美SIONさんの黒板は神黒板です!

その時も、黒板に書かれている個性と
その先にいる店員さんのことを思い浮かべて、
「ありがとう」と温かい気持ちになったことを思い出しました。

母も、上のリンクにある美SIONの店主も、
本人は、「喜んでもらえれば、楽しんでもらえれば」と
見返りを求めずやっているだけ、とのことですが、
想像以上に相手に感動を与えているのですね。

店舗を開いていないお仕事だと、お客様にこういう風に
接触する機会はなかなか少ないですが、
今はSNSがあるので、ちょっとしたご挨拶が
出来る時代になりましたね。

ちょっとしたメモ書きをアップするというのも
ありかも?

近々試してみようと思います。

皆様もぜひ。


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.