VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第102号】

2017-04-21
━*。・'*:.━━━━━━━━━━━━ 2017年4月21日発行 第102号 ━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.'゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*

 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●恩師の定年を迎えて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!

桜もすっかり散って、少しづつ暑くなってきましたね。
近所では八重桜が満開になっています。

3月、4月といえば、別れと出会いの季節。

みなさんの周りでは大きな変化はありましたか?
フレッシュな新入社員…
最近見てないな~(;^_^A

────────────────────────
◆なんとなく印象の薄い中学時代
───────────────────────*..*..*

2月ごろ、教員生活35年という恩師が
定年退職を迎えるにあたって、
お祝いをしたい!と
中学時代の同級生から連絡が入りました。

2年から3年になるにあたり、
通常は同じ先生が担任として就く予定が、
急きょ新任の先生が担任になったのでした。

なぜ、急きょ担任が変わったか、詳しい理由は知らず。

でも、少なくとも新しい担任が来るまでは
どよーんとしていたクラスだった記憶があります。

2年の時の担任は、暗くて暗くて、
それに引っ張られてしまったのでしょうか。

そういう年齢でもあるのかもしれないですけどね。
チュウニ病ってやつでしょうか(;^_^A

グレる、悪いことをする、
というよりはみんな個にこもってるイメージのような。
いや、他の人にとってはそうでもなかったのかもしれませんが、
私にとってはあまり印象の無いクラスでした。

────────────────────────
◆恩からはじまる縁
───────────────────────*..*..*

連絡をくれた友人は、卒業後、毎回、先生の節目に
わけ隔てなく、たくさんの同級生に声をかけてくれていたので、
先生をお祝いする会に何度か呼んでもらいました。

そのたびに、友人は、心の底からお祝いする。

そんなにいい先生だったっけか?

と当時はポカンとしていましたが、よくよく聞いてみると、
友人は、高校受験時、受験した高校にことごとく失敗し、
最後まで進路が決まっていなかったそうです。

先生は、最後まであきらめず、二次試験が出来るところを
探してくれて、友人はそこに滑り込むことができた。

結果的にとても楽しい高校生活を送ることができたという話。

それをごくごく最近聞いて、びっくりしました。


考えてみたら、クラスが少し明るくなったような気がしていたのは
この先生が来てから。

イラストも字も可愛くて、なんとなく見た目もかわいい印象のある先生で、
熱血とはかけ離れているけど、からかわれるのも楽しんでくれて
とてもゆっくり、だけどじっくり
生徒と向き合ってくれていた先生だったのを
徐々に思い出しました。

だから、みんなちょっとずつ明るくなっていったんだ。

30年近く経ったいまようやく気付いた鈍いわたし。


先日は、隣に座って、ひとりひとりが個人面談。

友達みたいに、

かしこまって、御礼を言ったり、

冗談を言い合ったり、


教え子たちも随分大人…

いやおじさん、おばさんになったけど、
やっぱり先生は先生なんですよね~。。。

────────────────────────
◆世代を越えて
───────────────────────*..*..*

地元のイタリアンで開催したその日。

うるさいのか、他の席からも、私たちの席に
注目が集まっていました。

先生も恥ずかしがって、みんなに、「もうちょっと静かに」
と促しているところ、店長が先生に近づいてきました。

ありゃー、注意されちゃう!と思っていると、

「○○先生ですよね? 僕、先生が教頭先生の時に
 ○○学校にいました!」
 
なんとその店長さんは、わたしたちの数年後の後輩だったのです。

感動した店長さん、こっそりメッセージカードを
作ってくれて、先生にプレゼントしていました。

そして、帰りがけ。
出口付近にいた、ママ友の集まり風な団体に話しかけられ、
また、うるさかったので注意されちゃうのか。。?
と、先生がつぶやいた矢先、

「○○小学校の生徒の親の集まりです!
 校長先生、お疲れさまでした!」

と。


なんと、同じお店の中に、先生の教え子の繋がりが
3世代いたのでした。

地元って恐ろしいですね。

あらゆる年代の生徒やお母さんのたちに慕われている私たちの元担任は、
自慢の先生ですね。

────────────────────────
◆見返りを求めない巻き込み力
───────────────────────*..*..*

販促というよりは思い出話にまたなってしまいましたが、
30年近くたって、たくさんの生徒が集結するのは、
先生の人徳もあるのですが、先生を思う、友人の力が大きかったのです。

どこに散らばったか分からない、
連絡手段が発展しすぎて、何のツールで連絡を取れるかも
分からないこの時代。

あらゆる同級生たちに声をかけてくれた友人のおかげで、
恩師の華々しい門出に立つことができました。


人は、恩を受けたことを覚えているものだな、と思います。

ひとつひとつをめんどくさがらずに、丁寧に接してくれていた先生だから
数年経ったときに、この人のために何かしたいと思う。

そう思った友人が行動を起こす。

見返りを求めていない巻き込み力を持つ友人は、
持ち前の明るさでどんどん人をやる気にしていきます。

『印象が無い』なんて当時思っていた私でさえ、
心の底から先生をお祝いしたいという思いが伝染し、
たくさんの楽しいことを思い出しました。

人は縁でできている。

1人の強い思いがたくさんの人の気持ちを動かす。

そう思わせてくれた、同窓会でした。




こまめに連絡をくれた友人に感謝の気持ちをここで改めて…。
ありがとう。

先生、ありがとうございました。
本当に長年お疲れさまでした。
第二の人生を謳歌してくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

御年60歳の先生の趣味は、ウッドベースとお菓子作りだそうで、
手作りお菓子を、参加者全員に作ってきてくれました。

女子力たかっ・・・

まだまだ、色々見習わなくてはならないことが多そうです(;^_^A

それでは、また次回!

────────────────────────────────
ブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/51120763.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらまで↓
support@value-machine.jp

────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■ココロンデザイン(実績)
http://cocorondesign.com/work
■TWITTER @VMIstaff
■tumblr(VMI)
http://valuemachine-blog.tumblr.com/
■tumblr > taglist > 実績(cocorondesign)
http://ucocoron.tumblr.com/tagged/%E5%AE%9F%E7%B8%BE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除は以下のURLにアクセスして
該当のフォームからお手続きをお願いします

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/wykq5457
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━ Copyright (c) 2012-2017 Value Machine International

Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.