VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第88号】

2016-09-16

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━ 2016年9月16日発行 第88号 ━━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*

 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●肌着姿でたたずむおじさんの謎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。VMI.の能見です。

VMI.ことバリューマシーンインターナショナルは足立区北千住
東京芸術センターというところあります。

低階層はオフィス棟、高階層は住居棟(SOHO含む)となっており、
エレベーターはオフィス棟、住居棟別々のものが稼働しています。

オフィス棟エレベータは途中で住居棟全フロアを無視して、
最上階(21階ですが)の天空劇場(400人ほど収容できるホール)まで
ワープです。

間違えて、オフィス棟のエレベータに乗り、我が社を目指すと
あっという間に、360度パノラマ展望台的な天空劇場に
連れていかれてしまうのです…。

当社は住居棟をオフィスとしていますので、
真逆の位置にエレベータがあり、1階にオートロックがあります。
住んでいる人、働いている人は指紋認証+パスワードで入れます。

お客様は住人を呼び出し、中から開けてもらって入ることができます。

あれ?
今回はバリューマシーンインターナショナルへご招待の説明?!
と思った皆様。

来ていただくのも、もちろん大歓迎ですよ!

ただ、今回はご招待のお話ではなく、
その1階のオートロック前で男性が困っていた時のお話。

そう、おじさんが一人困っていたのです。
肌着姿で・・・

「まいったな~、いやー、どうすんだ?こりゃ。。。」

白くまぶしい肌着姿がとても怪しい…。

ちょっと怖いと思いつつ、

「どうしました?」
と話しかけてみました。

─────────────────────────
◆移転前の雰囲気でうっかり来てしまったおじさん
───────────────────────*..*..*

「いやね、いつも行っているところが
 移転したって言うんでね、
 住所だけ頼りにして来たのよ。
 だけど、どうしたらいいのか分かんなくてねぇ」

怪しい肌着姿ではありましたが、
本気の困りようでしたので、

「中の方を呼び出すのに、最後の4桁の
 部屋番号をここで押してみてください。」

と教えてあげると、おじさん早速トライ。
ベルの後に中から、

「はい、どうぞー」

とぶっきらぼうに答えた中の人が開けてくれました。

仕事の関係で来たのか、友達の家に遊びに来たのか、
はたまた怪しいことをしに来た人なのか(怖)
想像は膨らみますが、エレベーターにドキドキしながら
一緒に乗ると、

「やー、助かったよ。
 いつも行ってる整体が移転したっつーもんだからさ、
 来てみたはいいけど、こんなすごいところだし、
 なんか良く分かんないからよ~。
 まいっちゃうよなあ。
 呼び出すとか教えてほしいよなあ。」
 
と、おじさん自ら、私の疑問に答えてくれました。

な、なんと整体?!

サービス業にして、このずさんなご案内。
おじさん、以前の整体にこうやって気楽に
肌着で来て

「こんちゃーっ」

とでも言って気楽に入っていたのでしょうか。
急におごそかな雰囲気になり、困り果てたのも
無理はありません。。。

おじさん…これからその姿は怪しまれるので、
それだけはなんとかした方が…(;’∀’)

と、心で思いながら

「良かったですね~」

とニコやかに私もエレベーターを降りたのでした。

─────────────────────────
◆きっと分かるだろう、はお客様には分からない
───────────────────────*..*..*

関連する話で、こちらのブログ、大変興味深いです。

たった1問であなたのマーケティングの素質が分かるクイズ
http://blog.omiyageya-san.com/sell/qui/

ショッピングモールに置かれていたクーポン券。
支店名と電話番号が書いてあるのに、
店の名前も場所も書いていない。

場所や、行き方が分からないことで
ハードルが上がってしまい、
そのお店へ行くことに、抵抗を感じてしまう。

こういったことは良くあることと思います。

今はネットもあるし、スマホもあるからGoogleMapもあるし、
便利なツールがたくさんあるから、
どうにかしてお客さまも探し出してくるかもしれません。

でも、前述のおじさんが困ったオートロックの話や、
たくさんの店舗が連なる屋内のショッピングモールなど、
こちらが

「きっと、分かるよね?」

と思うことが相手には分からない。

『MAP検索すれば分かるよね?』

と思うことが相手がガラケーだったりする。

私たちが当たり前と思っていることは
想像以上にお客様には「分からない」のです。

当社も場所をご案内するとき、
いつも何かを言い損ねたりして、
お客様を困惑させることが多かったため、
移転当初、改善を重ねて作った、ご案内は、

「写真付きご案内」

でした。

アクセス

今は、動画をアクセスマップと共に
入れてくれているお店もありますよね。

いくら便利なツールがあっても、
使いこなせない人だっている。

なんとかして来てくれるだろう、ではなく
ちょっとおせっかい、ぐらいでちょうどいいのかもしれません。

「分かっていそうで分かっていない人」
が潜在顧客にいる方はぜひ、お試しくださいね。

────────────────────────────────
ブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/49555389.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は急な気候の変化のせいか、
大きく体調を崩してしまいました。

健康、風邪をひかない。
インフルエンザも一回もしたことないし!
と、大手を振っていた私ですが、
(○○は風邪をひかない、と言わないように…^^;)
そんな私もまさに青天の霹靂…。

ようやく復調の兆しが見えてきてホッとしていますが、
皆さんも、気温の変化が激しい季節ですが、
くれぐれもお気を付けくださいね!

それでは、また次回!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらまで↓
support@value-machine.jp

────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■ココロンデザイン(実績)

実績


■TWITTER @VMIstaff
■tumblr(VMI)
http://valuemachine-blog.tumblr.com/
■tumblr > taglist > 実績(cocorondesign)
http://ucocoron.tumblr.com/tagged/%E5%AE%9F%E7%B8%BE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除は以下のURLにアクセスして
該当のフォームからお手続きをお願いします

https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/wykq5457
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━ Copyright (c) 2012-2016 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.