VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第61号】

2015-06-19

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━ 2015年6月19日発行 第61号 ━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

こんにちは!VMIの能見です。

梅雨っぽい天気ですね!

今日はもう終業している方も多いと思いますが、
配信いたします。

それでは、今週もよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*

 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 毎号配信後に更新しています。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●目利きと呼ばれる凄腕の距離感
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが、ちいさいころ、定期的に来ていた、
“とやまのくすり”のおばちゃんを思い出しました。

山の様に薬を携えてやってきては、どかっと玄関に座って
薬の箱をチェック。
ちょっとの体調の変化や、どこが痛い、あそこが痛い、と伝えると

「あらま~!そら、大変だわっ! 今回はこれとこれ、入れとくわね~!」

と魔法の様にすばやく薬を入れ替えて、たくさん喋って
嵐の様に去っていくおばちゃん。

今朝、母に聞いたら今も元気で、だんな様と老後を過ごしているとのことで
安心しました。

───────────────────────────
◆目利きビジネス
───────────────────────*..*..*

それを思い出したきっかけとなったのが、とあるテレビ番組の
いちコーナーでやっていた「目利きビジネス」

定期的にスタイリストが選んだ「女性のオフィス系の洋服」
を数着パッケージにして送ってくれるサービスや、
簡単なプロフィールや興味のあること、目的などの情報を
送ると、1万円分の本をピックアップして届けてくれるサービス、など。

他の番組では、貸し漫画をやっているお店に「漫画ソムリエ」
なる方が在籍し、ユーザーが読みたい内容を伝えたり、
その日の気分を伝えると、ソムリエが適したものを
選んでくれるというものもありました。

───────────────────────────
◆踏み込むのは人間にしかできないこと
───────────────────────*..*..*

前述の”とやまのくすり”のおばちゃんも、
その時に我が家に起こった(起こり得る)悩みや
症状を判断して、薬をピックアップしていってくれていました。

まさに薬の目利きさん。

AMAZONなどで出てくる「おすすめ」は
膨大なビックデータの中から統計を取られて、表示されています。

当然ながらその時々の「悩みや興味のあること」は判断できません。

印象的だったのは、本屋のおじさんの

「お客様のその時々の気分や、悩み、興味まで踏まえて、
それに即した本を本を選んでいくのは
人間にしかできないこと。」

という言葉でした。

漫画ソムリエの方のユーザーは、もっと具体的で、
気分や、悩みというよりは、読みたいあらすじや
キャスティングまでも具体的に伝えていて、
ソムリエは、それを踏まえて漫画を選んでいました。

さらに、毎回来る方は、どんな傾向の本が好きかを覚えていて、
どんぴしゃりな部分を入れて、希望のストーリーも踏まえる、
なんて高度な技もこなすそうです。

まさに人間にしかできない技だな、と感心しちゃいました。

───────────────────────────
◆離れていても”会ったことがあるみたい。”
───────────────────────*..*..*

そういえば、昔通ったCDショップでも
同じように選んでくれる店員さんがいました。

小さな小さなショップであればあるほど、
店員さんとの距離が近くて、気軽に

「いま、こんな気分なんだけど、どれがいいかな?」

なんて聞けてしまう環境、最近とっても少なくなってしまった
気がします。

本屋さんは、遠く離れたユーザーにも、すごく近くにいるように
お手紙付きで本を送ってくれるそうです。

「まるで会ったことがある本屋さんみたい。」

これが目利きの本質なんじゃないかと思いました。

私がくすりやさんを強烈に覚えているのは、
距離が近くて、踏み込んでくれていたからなんだな、と。

踏み込む距離感ってとっても難しいですが、
皆さんはお客様との距離感、どのぐらいですか?

参考:
 クローズアップ現代
 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3668.html

 いわた書店(北海道砂川市)
 https://www.facebook.com/iwatasyoten

 漫画ソムリエ ウエノマリコさん
 http://peatix.com/event/42235

────────────────────────────────
写真付きブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/45235366.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

梅雨は本当にじめじめしていて、憂鬱な時期です。

週末はお天気になることを祈って!!

それでは、また次回!

ご意見・ご感想はこちらまで↓
support@value-machine.jp

────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■TWITTER @VMIstaff
■tumblr
http://valuemachine.tumblr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除はこちらからお願いします

アドレス変更→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailhenkou
メルマガ解除→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailkaijo
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━ Copyright (c) 2012-2015 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.