VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第59号】

2015-05-15

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━ 2015年5月15日発行 第59号 ━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

こんにちは!VMIの能見です。

GWも終わり、休日気分も抜けて、
やっと平日モードに戻ったと思ったら、
5月も終わりに近づいていますね。

頑張ってまいりましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*

 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 毎号配信後に更新しています。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

┌─┐
│2│ グループコンサルティング 新商品・新事業開発実践塾 募集開始!
└─┴─────────────────────────*..*..*
 毎回、ご好評をいただいております。
 JAGAT主催、新商品・新事業開発実践塾が募集開始!
 
 少人数制グループコンサルティングです。
 受講者自らが、自身のお客様の課題解決に取り組み、
 その解決策をつくり、提案、実行、評価することにより、
 新商品・新事業開発を確実なものにとしていきます。
 
 お客様の商売繁盛、収益増に寄与できるビジネスモデル構築により、
 既存顧客からの継続する受注、受注拡大、
 新規顧客開拓を実現することができます。
 
 2015年6月5日(金)スタートの全6回。
 
 ※スタートが近づいております。お早目にご相談ください!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 詳細はこちらをご覧ください↓
 http://www.jagat.or.jp/archives/866

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●例え、同じブランドでも。。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、洋服の流行がいまいち分からない能見です。

なので、ついショップに行くと、色々試してみたくなります。

つまり、「試着」。

アパレルショップの鏡は細く見えるし、
「似合いますね~」と営業トークだろうけど、褒めてくれるし、(笑)
ワクワクしちゃうんです。

ここは賛否両論で、試着すると

「買わなくちゃいけない気になるから」

と好まない方もいらっしゃいますね。

でも、試着したり”試す”ことは、購買を促す大きなきっかけになるので、
お店の方もなんとか着させようとしているのが分かります。

───────────────────────────
◆楽しそうに提案してくる店員さん
───────────────────────*..*..*

随分前にある場所の、とあるブランドのお店に入りました。
陳列されている洋服を順繰り見てると、
店員さんが

「この形は、このトップスに良くあうんですよ~」

と様々な組み合わせを提案してくれました。

入店から間もなかったので、これを嫌う人はスッと出てってしまうところだと
思うんですが、なにしろその組み合わせが可愛かったのです。

『さすがだな~』

と思いながら、ちょっと笑顔でかわしてみると
負けじと、他のものを見ている時も提案をしてきます。
でも、決して押しつけがましく無い感じ。

店員さんがまずイキイキとしていて、
そのコーディネートを楽しんでいる感じったのと、
そのどれもが素敵な組み合わせだったので、
思い切って店員さん提案のコーディネートで試着をしました。

自分には似合う似合わないはあったものの、
随分たくさん提案してくれた中から1点気に入ったものが
見つかり、購入に至りました。

───────────────────────────
◆横を通り過ぎる店員さん
───────────────────────*..*..*

そのブランドのお店が、つい最近この北千住の街にもやってきたんです。

私は、前述のお店のイメージがすっかり定着した状態だったので、
とても嬉しくなり、早速覗いてみました。

ところが、、、

こちらの店員さんは、横をスッと通り過ぎて、
何も言わずに離れていきます。

こちらの店舗は

「ほっとく」

傾向のお店だったんです。

そうなると、それぞれの服が全然魅力があるように
見えなくなってきてしまい、私もあっさりとその場を離れてしまいました。

たまたま店員さんがそういう人柄だったのかと、
しばらく経ってからもう一度、同じ2店舗に行って
雰囲気を確かめてみましたが、違う店員さんになってもやっぱり同じ。

同じ服を売っていて、同じようなインテリアなのに
まるで別ブランドかと思うぐらい、違うお店に見えました。

私のセンスがいまいちなのかもしれないし、オシャレな人は
北千住の傾向の方が良いのかもしれません。

また、前者と後者では、お客様のターゲットの属性が
違い、戦略を変えてるのかもしれません。

しかし、何回見ても、北千住のお店の
お客様は滞在時間が明らかに短いのです。

───────────────────────────
◆お客様一人一人は”個”の存在。
───────────────────────*..*..*

日経MJのある記事で、

「お客様は大勢の買い物客の1人としてではなく
自分を”個”として見て扱ってもらいたい」

という1文がありました。

たとえ、ターゲットの属性が違ったとしても
お客様一人一人は”個”の存在。

もしかしたら、

『この服、どうやったら着こなせるのかしら…』

と思って見ている方もいるかもしれません。

前者の店舗の店員さんのすごいところは、
この着こなしをしたら可愛いと思ってもらえるかもしれない、
この人ならこの組み合わせが似合うかもしれないから
とりあえず断られたとしても、提案してみよう。

と、チャレンジしてみるところ。

そして、交わされてもくじけないところ、

そして何より、自分が楽しそうにしているところ、

にあると思うのです

ほっといて欲しい人にも、きっと新たな発見がありそうな接客です。

───────────────────────────
◆”ワクワク”してますか?
───────────────────────*..*..*

自分ごとに置き換えてみて、お客様にとって
“似合う”提案ができているか、というと
まだまだです…。

交わされたら「そうですよね…」となりがち。

みなさまはいかがでしょうか?

交わされてもくじけない心で
お客様に”似合う”ものをたくさん提案すれば、
いずれ、似合うものが見つかってくる。

そして、後者の店員さんのように”イキイキ”と”楽しそう”に
提案すれば、お客様も”ワクワク”してくる。

そんな関係を築き上げていきたいですね。

────────────────────────────────
写真付きブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/44753768.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日の台風、今年早々から、大きな台風でしたね。
夏のものだと思っていたので、びっくりしました。

みなさまの地域は大丈夫でしたでしょうか?

さて、冒頭でもお伝えしている、

「グループコンサルティング 新商品・新事業開発実践塾」

がいよいよ来月から開催されます。

一緒に机を並べて戦う仲間との新しい発見は、
きっと「ワクワク」することの連続です。

詳細が知りたい、という方はお気軽にご連絡ください!

それでは、また次回!

ご意見・ご感想はこちらまで↓
support@value-machine.jp

────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■TWITTER @VMIstaff
■tumblr
http://valuemachine.tumblr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除はこちらからお願いします

アドレス変更→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailhenkou
メルマガ解除→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailkaijo
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━ Copyright (c) 2012-2015 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.