VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第63号】

2015-07-17

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━ 2015年7月17日発行 第63号 ━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/

  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

こんにちは!VMIの能見です。

さっきまで大雨が降っていた足立区ですが、
晴れ間が見えてきました。

気まぐれな台風を伴うお天気、みなさま

足下にはくれぐれもお気をつけて下さいませ。。。

それでは、今週もよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*

 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、

 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。

 ぜひ、ご覧ください。

 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn

 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●差別化が難しいならアイデア勝負![ヤマダ薬局様] その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、前回は患者さまがもっと気軽に薬局に足を運べるように

スタッフみんなが、次から次へとアイデアを出し合っているという
ヤマダ薬局様をご紹介しました。

http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/45410854.html

患者さまへも社内への取り組みにもモチベーションが高い、
その秘密を本日は明かしてまいります。(ちょっと大げさなプロローグ・・)

───────────────────────────
◆一人のアイデアも社内全員で取り組んでみる
───────────────────────*..*..*

社内の取り組みとして重視していることは、

「楽しむこと・アイデアを活かして形にすること」

社員(パートさん含む)ひとりひとりが”こういうのをやったらどうかな”

といった意見がすぐに反映されて全支店で共有されます。

決して命令しているわけではなく、それをごく自然にやっている
大きな柱になっているのが「yamadabit」システム。

「yamadabit」というのは、ヤマックスオリジナルの
ポイント制度。

各店舗で、取り組みに対して、bitをためていきます。
ノーマル、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、と
ポイントがたまるごとに昇格し、1位になった店舗は
新年会で、賞状とトロフィーがもらえるという仕組み。

個人にも、店舗にもどちらに振り分けてもいいポイントで、
一人の活躍が店舗に貢献することもありますが、
個人を今回は伸ばしていきたい、と思う店長さんは
個人に振り分け、個人で賞状をもらえるようにしたり、と
アレンジ可能なポイントです。

bitがつく場面をいくつかご紹介。

・(iw)amazon

(アマゾンじゃありません(笑)イワセさんという方が考えたからだとか)

各店舗ごとの、ミニミニ図書館。
スタッフが持ち寄った本を小さな箱に入れて、
貸し出し自由にします。

読んだ後、感想を書いて、全店舗にFaxを送ると
1yamadabitがもらえます。

店舗間でも本を回すので、他店で読まれている本、
他のスタッフの趣向などが分かってとても楽しいポイント稼ぎシステム。

保木間支店では、読むだけで加算されるポイントも別に用意されていて、
たまると、景品がもらえます。

・一人ずつの“取扱説明書”

社員、パート、自店舗、他店舗問わず、初めて会う方がいる時には、
自分のプロフィールを記載した、”取扱説明書”なるものを持って行きます。

そして相手にその説明書を読んでもらって理解してもらうと
印鑑をもらえて、1yamadabitももらえます。

あの人と話したことないよ~、

他店舗の人の顔は知らないよ~
ということは無い様に、楽しく自己紹介できる仕組み。

・勉強会

勉強会を開催すると30yamadabit!
参加しても1yamadabitもらえます。
保木間支店の高橋店長は、前号で紹介した”壁ドーン”のノウハウを活かして
「POPの作り方」講座を企画。

・イベント開催

新年会、花見、BBQなどのイベントを開催すると
1回につき30yamadabit!

ほかにも、テーマを決めて写真を共有する”写真コンクール”
不定期開催のボーナスStage、
社内の広報物(社内報、会社案内、WEBサイト)
を作成すると、ポイントが加算される、など。

bitを利用できる場面を自分で考えることもできるし、
自分の得意な分野を生かせる場面も多数用意されています。

そして、重要なポイントとして、ほとんどの場面への
「フィードバック」にもbitが付くのです。

行動を起こしたことに、他者の反応が必ずあるということです。

───────────────────────────
◆強制的なミッションではなく”楽しむこと”
───────────────────────*..*..*

とても興味深いこのシステムについて、社員の反響は
どんなものなのか高橋店長にお話を聞きました。

「ゲーム制を持たせることによって、強制的なミッションとは
種類の違うもの、と感じて楽しんで欲しいという思いが
あります。

昇格や昇級に繋がる、というよりは店全体を
なんとかしていこうという一体感が生まれるので、
チームワークも強くなり、一人一人の責任感も強くなります。

すぐに反応もあるので、またやりたい、と思えるんです。

薬局の仕事に関係のないことでも、得意分野を生かすこともできるので、
見えなかった才能で頭角を現わす社員もいます。」

ーポイントが稼げなくて、落ち込む社員もいるのでは。。

「bitはもらえやすい気軽なものも取り入れていますし、

店舗に付いたポイントを社員に付けることもできますので、
助け合えます。

あくまでゲームなので、気軽に取り組んで欲しいんです。

ただ、言われたことだけやって、たんたんとお仕事を
したい、という方々はやっぱり離れて行くこともあります。」

ー離れて行かない様に気をつけてることはありますか?

「まず、採用の段階で、大学に出向き、我が社のシステムを
こと細かく説明します。薬局という固いイメージを覆した

我が社のシステムを聞いて、楽しそう!やりがいがありそう!

と思った方に採用試験を受けてほしいと考えています。

会社案内も、大学ごとにカスタマイズし、
巻末には毎年側近の新入社員の先輩からのインタビューに

差替えているんですよ。

モチベーションの高い新入社員を発掘することも
重要なミッションです。」

会社案内も社員の手づくりということでしたが、
可変印刷をオリジナルで作っていたり、
ここにもアイデアは詰め込まれていました。

───────────────────────────
◆ひとりひとりが主役、全員がフィードバック
───────────────────────*..*..*

ヤマックス株式会社は、元々建築業からスタートしていて、
近い将来には飲食業にも進出予定。

「医・食・住」で地域の患者さま、お客さまを

バックアップしていくため、社員には
「薬剤師として一人前」だけではなく、
「社会人として一人前」を目標として、

社員を教育しています。

高橋店長は、
「固い薬局にいた時は、自分のやり方が間違っていると
思わされる節もあったけど、社長は、それぞれのやり方を
肯定してくれるんです。本当に感謝しています。

肯定してくれる分アイデアをたくさん活かして、
いい意味で、薬局らしくない、患者様が来やすい薬局を目指しています。」

お話を聞いていて、仕事に役に立たない
特技なんて無いのかもしれない、と思ってしまいました。

本を読むのが得意でも、デザインが得意でも、
宴会部長が得意でも、それぞれの活躍の場があり、
フィードバックがある。

ひとりひとりが、主役となり、会社の成長を実感できる、
そんな環境が、それぞれのモチベーションを
高く押し上げているんですね。

「薬局に来るのが楽しくなるぐらい、皆さん明るい」

という患者さまのご意見もあるようで、
患者さまにも伝わっているようです。

皆さんの会社は、社員ひとりひとりが「主役」の場面は
ありますか?

今回のメルマガにあたって、ヤマックス株式会社の
ヤマダ薬局保木間支店の高橋店長には
貴重なお話をいただきました。

ご協力大変ありがとうございました。

【参考】

ヤマックス株式会社
http://park5.wakwak.com/~yamax/

ヤマダ薬局保木間支店 FACEBOOK
https://www.facebook.com/yamax.hokima.58512500

────────────────────────────────
写真付きブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/45585201.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の事例は、仕組み化するのに時間をかけていないことも
成功の秘訣だと感じました。

売り上げが絡むことは、簡単にはいかないかもしれませんが、
まずは取り組みやすい社内モチベーションアップのための企画をすぐ実行
というのも参考になりました。

ヤマダ薬局保木間支店のfacebook、
読むだけでもとてもおもしろいので、
おすすめです。

みなさんもぜひいいねしてみてくださいね^^
https://www.facebook.com/yamax.hokima.58512500

それでは、また次回!
ご意見・ご感想はこちらまで↓

support@value-machine.jp

────────────────────────────────

■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international

■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/

■TWITTER @VMIstaff

■tumblr
http://valuemachine.tumblr.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手数ですが、変更・解除はこちらからお願いします

アドレス変更→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailhenkou

メルマガ解除→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailkaijo

─────────────────────────────────

発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル

http://www.value-machine.jp/

発行責任者&発行人: 河島 弘司

─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく

転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━ Copyright (c) 2012-2015 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.