VMIの販促メルマガ☆まちなか販促発見!☆ 【第48号】

2014-11-21

━*。・’*:.━━━━━━━━━━━━ 2014年11月21日発行 第48号 ━━

  バリューマシーンインターナショナルの販促メルマガ
   ☆まちなか販促発見!☆ 
              http://www.value-machine.jp/
  第1・3金曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.’゜*:・*━
本メールマガジンは、WEBサイトから「販促メルマガ」にお申込頂いた方。
セミナーなどで名刺を交換させて頂いた方にお送りしております。
配信停止をご希望される方は、文末の配信停止方法をご一読ください。
────────────────────────────────

こんにちは!VMIの能見です。

一気に寒くなりましたね!
先日、友人に聞いたのですが、寒い時には
肩甲骨の間にホッカイロを貼ると、効果抜群とのこと。

ご存知でしたか??

もっと寒くなったら試してみようと思っています。

それでは、今週もよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●VMIニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─┐
│1│ メルマガのバックナンバーはこちらから!
└─┴─────────────────────────*..*..*
 《メルマガバックナンバー更新》
 最近ご登録された方、過去のメルマガをご覧になりたい方は、
 メールマガジンバックナンバーをご用意しています。
 ぜひ、ご覧ください。
 毎号配信後に更新しています。
 
 →POD最新市場動向メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/podmailmgbkn
 →VMIの販促メルマガ
  http://value-machine.jp/archives/category/markemailmgbkn

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●ただならぬ気合を感じるカタログ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

随分前になりますが、とあるカタログが届きました。

その名も「世界の酒類事典」

事典とありますが、お酒のカタログです。

会社に届いたので、上司がこっそり頼んだのかと
聞いてみましたが、頼んでいないとのことだったので、
ダイレクトメールと思われるカタログ。

なんとなく分厚いカタログが届くと、
かさばってしまうし、喜ばしいものではないのですが、
中身を見てみると、なかなか楽しい。

お酒の種類は、ワイン、日本酒、焼酎、ビール、リキュール、果実酒まで網羅していて、
グラスやオープナー、おつまみ、パーティーで使う楽器まで!

各お酒の説明はもちろん、合間合間に登場するコラムがすごい。

たとえば、ワインの温度、ワインの開け方
ワインの保存方法。

ウイスキーが登場した映画のワンシーン。

美容に優れている焼酎の紹介。

それぞれのお酒のルーツなどなど。

カタログといえば、商品が羅列されていて、
価格とちょっとした特徴が入っているぐらいのものと思っていた私は
なんとなく、この酒類事典にただならなぬ気合を感じました。

なぜなら、ほとんどのコラムが

「お酒をおいしく楽しく飲んでいただくために」

という目的の元で語られているからなのです。

商品の宣伝にとどまらない、このカタログを作った方々の想いが
カタログを通じて伝わってくるようでした。

発送元の会社のWEBサイトを見てみると
数千点の全てのお酒を、現地まで行って試飲して味を確かめてから
取り扱っているとのこと。

“酒屋”という仕事に誇りを持っていることなどがつづられていました。

カタログを見て、とても面白いと思ったり、どんな会社か気になったのは
はじめてでした。

庄司酒店→https://www.liquors.ne.jp/index.html

このカタログの優れているところは、雑学コラムが多いので、
捨てるに捨てられないのです。

読み手が楽しく読めて、捨てるに捨てられないカタログ
と思われたら最高ですね。

相当な労力がかかっているかと思いますが、
これを受け取った方が、数名ブログで書いていて、
「なんか買っちゃいたくなる」
という意見もあり、効果は上々のよう。

コラムの中には、WEBなどを調べれば、もしかしたら
見つかるかもしれない、と思えるような記事もたくさんありました。

だけど、「知っているかもしれない」ようなことも
買おうかな、と思っているタイミングでその記事を読めば
後押しになります。

私は、WEBサイトを制作する際、お客様に
「商品の説明では無くて、お客様が使った時のシーンを思い浮かべて、
文章を考えてほしい」
と伝えています。

商品を購入したことによってお客様が何を得られるか、を。

受け手は知っていたことでも、知らなかったことでも、
「なんとかして、良さを伝えたい。」
という思いの強さが感じられると思うのです。

そんな内容がふんだんに盛り込まれたこのカタログに
ひたすら感心してしまったのでした。

このカタログ、無料配布中だそうです!
ご興味のある方はぜひ→http://www.syurui.co.jp/

────────────────────────────────
写真付きブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/archives/42012004.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*・☆
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、新事業・新商品実践塾の第4期が修了しました。

6回分ブラッシュアップされて、みなさんが、
お客様の立場を真剣に考えて作ったプレゼン内容は
とてもレベルの高いものでした。

既に、動き始めている案件もあり、今後の展開に
期待ができそうなものばかり。

私も、また刺激を受けました。

塾に参加された皆様、厳しい課題を乗り越え、
本当にお疲れ様でした!

次回は、ぜひ、みなさまもご参加ください!

それでは、また次回!

ご意見・ご感想はこちらまで→support@value-machine.jp

────────────────────────────────
■バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ
http://www.facebook.com/valuemachine.international
■ブログ「バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見」
http://blog.livedoor.jp/valuemachine/
■TWITTER @VMIstaff
■tumblr
http://valuemachine.tumblr.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お手数ですが、変更・解除はこちらからお願いします

アドレス変更→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailhenkou
メルマガ解除→http://value-machine.jp/mailmagazine/mailkaijo
─────────────────────────────────
発行元:株式会社バリューマシーンインターナショナル
http://www.value-machine.jp/
発行責任者&発行人: 河島 弘司
─────────────────────────────────

★このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。

━━━━━━━━━━━ Copyright (c) 2014 Value Machine International


Copyright(c) 2011 Value Machine International Co,ltd. All Rights Reserved.